2020-01-01から1日間の記事一覧

経済統計を改ざんする安倍晋三政権に国家の運営に当たる資格はなし,日産自動車を日本の会社に取り戻したいこの国の蠢動

頭じたいが腐っていたメデ鯛この国,国家基本統計はウソばかりで「結構毛だらけ猫灰だらけ」,それでも安倍晋三首相は国会期中の10分の1は女房とお手々つないで外遊三昧,日産自動車は日本の会社か (2019年1月27日) 要点:1 無責任国家体制を集約した「…

ゴーン前日産会長,日産自動車と日本政府・安倍政権,国策捜査に対する郷原信郎の批判

日産会長ゴーンを拘置所に放りこみ,NISSAN を日本のモノにとり戻したい官・民合作「国策捜査」のナショナリズム的危うさは,郷原信郎の批判に応えられるか (2018年11月28日記述の再録・復活) 要点:1 ゴーン会長を邪魔者視した日産は,日本政府側から提…

2019年末のどんづまりに,カルロス・ゴーンの日本逃亡劇が図られて成功,2020年元旦早々に日本で大きなニュースとなった

2020年元旦における一番のニュースは,まるで除夜の鐘に聞きながらだったか,保釈中のカルロス・ゴーンが勝手に日本から出国してレバノンにいったと報じていた。 要点:1 ゴーンを陰謀(国策捜査)的に逮捕し,拘留してきた日本側の立場は,彼が海外に去っ…

明治の時代にわざわざ一世一元の元号制を創生した亜流帝国主義国的「天皇主権」制度国のその後

「一世一元の元号制」の近代妄想的な固定化は明治にはじまり令和もつづくが,テロリストでもあった伊藤博文のいいぶんなどとも併せて再考する,そして池澤夏樹の考察など (2019年6月5日) 【要 点】 古代天皇史的な時間の観念を制度化して悦にいるのか,…