2021-04-28から1日間の記事一覧

「日本の大学」の教育体制は「貧困の哲学」そのものの体現,いまやとくに高等教育制度は実質的に存亡の危機,コロナ禍で後進国呼ばわりが当然となったこの国のなかで,いまだに「高学費・低支援」の高等教育,これでは21世紀も半ばころには先進国としては最貧途上国になる

独立行政法人日本学生支援機構(旧・日本育英会)は消費者金融業務も兼ねるトンデモない反奨学機関 であり,とくに大学教育方面においては高等教育の目的に反する役割を存分に果たしてきた,しかしいまだにその本性を変えていない 要点・1 貸与型奨学金を金…